ちん電乗って どんどん町へ ぶらぶら歩き GO&GO‼  

ただいま、サイトのリニューアルを目指し工事中です。
新しいサイトができ次第お知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

NEW>
お詫び
3号8pの 藤谷商店様の営業時間に誤りがございました。正しくは土日(祝営業)です。
訂正の上お詫び申し上げます。
(営)月~金(祝営業)→(営)土日(祝営業) 

3号の4pの店名に誤りがございました。正しくは米day no.1様です。
訂正の上お詫び申し上げます。
※day NO.1 →米day no.1

ちん電沿線は絵巻物?!
一番大阪らしい大阪の下町 そして歴史ある堺へ [#f8df284d]
〜あるときは、小さな発見と驚きの連続!
また、あるときは、“ぼんやり”と“ゆったり”の時を過ごす。〜

Chin-den(Hankai tram) wayside is like a picture scroll ?!
Towns along the Chin-den wayside look like a picture scroll. Viewing are changing continuously.
Sometimes, you can find a little thing in the towns and then towns can bring endless surprises for you. And at other times, you can spend a “laid-back” moment…
By discovering the scenery, history, culture and kindness of people in Sakai (THE DEEP OSAKA!) …, let’s have fun and enjoy the town along Chin-den wayside!!

2号 パワスポマップ(お寺や神社の巻き)
創刊号 スウィーツマップ
創刊準備号 沿線ギャラリーマップ

2015年12月長年温めてきたちん電沿線の魅力を発信する情報紙、チン電ギャラリーマップを創刊準備号として発行。
2016年度は創刊号(スイーツ)、2号(お寺や神社めぐりの巻)、英語版を発行。
2017年度は、恋や文学をめぐる旅企画@こいたびマップができました。
今後は季刊発行していきます♡

  • ICカードで乗り降りできますヽ(^。^)ノ チン電に乗ったら堺までいってみよ。http://www.hankai.co.jp/

<CONCEPT>
ちん電の呼び方で親しまれている阪堺電車(天王寺駅前〜住吉大社の上町線、恵美須町〜浜寺駅前の阪堺線の2路線)。
戦災にも合わず大きな開発もなかったので、沿線には大阪の中で最も大阪らしい下町が広がる。
人々のくらしの息づかいが聞こえる細い路地、商店街、小さな祠や神社、そして最近どんどん増えてきた個性あるお店も楽しみ。

満開の成金草(多肉植物)とチンチン電車

私たちは、どこかの駅で降り、あてもなくぶらぶら歩いて、町の人たちと知りあったり、お店やおもしろい風景などを見つけることを楽しんでいます。
ゲストストロリストと一緒に歩いたり、アーチストの日記もご紹介していきます。
阪堺電車沿線の町をぶらぶら歩いて、町の情報やお店の情報などを発見したらぜひ教えてくださいね。

風を感じてふらふらと歩く~チンチン電車のある町はそんな「観風」の旅にぴったりなんですよ!

写真とエッセイやコメントで、すてきな旅日記をつくってみてください。旅日記のコーナーに掲載していきます!

投稿はこちらから→contact us

チン電阪堺電車界隈風景

このほど作成するマップは沿線のお店やギャラリーに置いていただいています。阪堺天王寺駅にもおいてあります♡

★このサイトの仕掛け人は
ボルボックスアート団です。(詳しくはボルボックスアート団のページへ)
http://volvoxart.jugem.jp/?pid=1

これまでのお知らせ

チンチン電車の乗り方をマスターしよう

チンチン電車はうしろから乗り、降りるときは前。運賃は降りるときに支払います。
一日ぶらぶらするなら「てくてく切符」もあります。詳しくは電車の乗り方のページへ